美味しいごはんの記録

美味しかったお料理を忘れないように記録しておきます。

宅飲み

ミステリアスな球体!肉巻き芽キャベツとひらたけのトマト煮

この怪しげな球体の中身はいったい何でしょうか?冒頭から鬱陶しい質問すみません。近頃自分の中で頻発している、豚肉ロース「極」うすぎりで何かをくるんでみたくなる衝動。今回のターゲットは「芽キャベツ」です。 見た目がとても可愛らしい上に、栄養満点…

色鮮やか!紫白菜と焼き鯖のシソの実和え

紫白菜・・紫?白?どっちやねん?と突っ込みたくなりますが、名前のとおり、紫色の白菜です。私が購入したものは、25㎝くらいの小ぶりで、葉の「内側」が鮮やかな紫色でした。開いたときに、「おぉ~!!」と感嘆しました。 その綺麗な色を生かして、シンプ…

胃袋と心にグッと染みわたる!大根葉の肉巻きおにぎり

妄想なんですけどね、受験勉強を頑張る子供や、夜遅くまでお仕事をしている人なんかに、「お夜食」としてこれを出してみたいと思うわけです。素朴なんですけど、なにか心にグッと染みわたる、美味しさなんです。思わずほろりと涙が出てきそうな。 シンプルに…

とりあえずの一品に!蒸し穴子と焼きひらたけの実山椒和え

穴子は個性的な見た目とは裏腹に、淡泊でとても美味しいお魚です。鱧とか鰻とか、あのフォルムの生物は、基本的に美味ですよね。スーパーやお魚屋さんが開くところまでさばいてくれるのは、本当にありがたいです。 そんな穴子をさっと蒸して、焼いたひらたけ…

春のジャパニーズハーブ!よもぎのケークサレ

春になると土手や野原などで目にする素敵なジャパニーズハーブ「よもぎ」。スイーツでは草餅で使用されることが多いと思いますが、飲兵衛の私は、甘いものより、お酒と一緒に食べることができる「ケークサレ」に入れてみることにしました。 草餅ほど「あぁ、…

閲覧注意!おどろおどろしいビーツ餃子

「食べる輸血」とまで言われているビーツ、それほど鉄分豊富で栄養価の高いお野菜です。鮮やかな色みも素敵で、白い食品と合わせると、可愛らしいピンク色になったりします・・・それを期待して今回挑んだのですが、とうやら計算が狂いました 笑。 でもそう…

巻きの美学!にんにくの芽肉巻きのオイスターソース炒め

本当に近頃お気に入りの豚肉ロース「極」うすぎり。別にそこまで薄切りじゃなくてもいいのかも知れませんが、味の比較をしていないので分かりませんが、薄切りだからこそ出せる美味しさというのがあると思います。お野菜とのバランスとか。 そんな薄切りの利…

鱈のパン粉焼き ミントとアンチョビのグリーンソース

ミントのソースと聞くと、ガムや歯磨き粉みたいな風味を連想されるかも知れませんが、このグリーンソース、そこまで取ってつけたようなミント感はありません。フレッシュのミントは、ハーブなので当たり前ですが、ハーブ感が強くて、お魚によく合うソースに…

ご飯のおかずにもお酒のおつまみにも!大根のピリ辛煮

全長50㎝くらいの小さめの葉付き大根は、とても使いやすいです。大根の葉っぱの部分は特にすぐにしんなりしてしまうので、新鮮なうちに使いたいところ。 品種なのか若い大根なのか知らないですけど、葉っぱも柔らかくて瑞々しいし、根の部分もすぐに火が通り…

感性は人それぞれ!?スナップえんどう餃子

お野菜の形ってそれぞれ個性があって、とても可愛いですよね。中にはちょっと怖い感じのものもあるけれど、スナップえんどうは、その色みといい、プクッとした形状といい、とても愛くるしいです。 可愛らしいお野菜の形を活かせないかな・・と思っていたらこ…

身と心と肌を潤そう!牛すじでボルシチ

ウクライナの伝統料理「ボルシチ」。日本より平均気温も低く、冷帯湿潤大陸性気候のウクライナの方々は、ボルシチを食べて心身を温めているんだろうと、勝手にイメージしています。 牛すね肉や牛バラが使われることが多いようですが、今回はコラーゲン豊富な…

じゃがいもとの相性バツグン!空豆コロッケ

空豆が美味しい季節ですね!そのせいなのか、夢の中に空豆のコロッケが出てきて、無性に食べたくなりました。 空豆は鞘に入った状態だと、中身の大きさや数量などが分かりませんよね。値段につられて買うと、ほとんど鞘じゃん!ってときもあります。購入する…

ジューシーで上品な味わい!ホワイトアスパラの豚ロース巻き

ホワイトアスパラガスの水煮はとても柔らかいですが、豚肉ロース「極」うすぎりなら、クルクル巻いて、フライパンでコロコロ転がしながら焼くことができます。 すごく簡単!!なだけではありません。これ、めちゃめちゃジューシーで上品な味わいなので、ワイ…

食べたら出世できるかも?ブリのカルパッチョ 和山椒&青ねぎソース

出世魚の代表格「ブリ」。今調べて驚きました、ツバスとハマチとブリは同じお魚。お刺身でいただくのがハマチ、加熱していただくのがブリだと勝手に思っていました(今回、生のブリだけど)。ブリはハマチの上司だったのですね。そして、わりとさっぱりとし…

ミートボールと見せかけて・・ミニトマトの肉巻き甘辛煮

ミニトマトの肉巻きって美味しいですよね!豚バラスライスを巻いたりしますが、串などでお肉がはがれないように固定することが多いと思います。 最近お気に入りの豚肉ロース「極」うすぎり。しゃぶしゃぶ用のお肉よりもっと薄くスライスされているようです。…

美味しさ凝縮!せせりと茹で卵の絶品おつまみ

コレステロール値の高い卵は1日1個まで・・・そんなことが言われていたのは遠い昔。今は1日3個まで食べていい、むしろ食べた方がいいそうです。ビタミンCと食物繊維以外すべての栄養素が含まれていて、たんぱく質が豊富な卵は、美容やアンチエイジングにも必…

サクサク病みつき!豚ヒレ肉のじゃがいも揚げ

ハーブのセージは、お肉の臭みを消してくれ、爽やかに美味しくしてくれます。とてもシンプルですが、素材の旨味が引き立たされた、とても美味しい一品です! 細くカットしたじゃがいもの衣は、香ばしくて病みつきになります。揚げたてのサクサクをぜひお楽し…

野菜たっぷり!牛モモ肉トマト煮のクスクス

アフリカやアラブが発祥のクスクス。ヨーロッパやアメリカ、オセアニアでもとてもポピュラーです。原料はパスタと同じデュラム小麦ですが、見た目はお米みたいに小さいつぶつぶなので、馴染みがないとちょっと不思議な食べ物ですよね 笑。 このような、ちょ…

舌平目のムニエル~バターサルビアソース~

舌平目と言えば、フレンチやイタリアンのお魚料理として提供される瀟洒なイメージですが、生身のお魚は、なかなか個性的なお顔立ちをしていて、調理するのに躊躇してしまいがちです。 ですが、スーパーでは内蔵やうろこ等が処理済で売られていますし、実は焼…

期間限定!柚子タルタルのチキン南蛮

この時期、本当に美味しい柚子!今しか味わえないと思うと、ついつい、ありとあらゆるお料理に入れてしまいます。 今回は、柚子のチキン南蛮を作りました。タルタルソースに柚子の皮を入れたのはもちろん、揚げたチキンを漬ける南蛮酢の代わりに、柚子の果汁…

美味しさにパクラー悶絶!パクチーと春キャベツの餃子

パクチーとの最初の出会いは、20年以上前だと思います。オーストラリアの中華料理屋さんで火鍋の薬味として登場してきました。この美味しい葉っぱは何なんだ!と驚愕し、薬味なのに山盛り乗せてお鍋を食べたのを覚えています。 年齢とともに味覚も変化します…

和山椒の仕事っぷり!柚子ねぎ塩だれのびんちょうまぐろのたたき

お刺身としていただくのはどうかな・・というお刺身がときどきあります。筋っぽかったり、パサパサしていたり。そんなときは、たたきにするのが一番です! この時期ならではの柚子をしっかりきかせた、ねぎ塩だれをたっぷり乗せて頂くと、フルーティーな風味…

お給料日はまだ先だけど・・ブルーベリーソースのビーフステーキ

冷凍のブルーベリーが長期間の保存で水分が抜けてしまったようなので、ステーキのソースにしてみました。フルーティーで酸味がちょっときいたソースは、牛肉にとてもよく合います。 ピンクペッパーを散らすことで、ソースの甘みをピリッと引き締めてくれます…

アレのトッピングで味激変・・ミラクル!春雨サラダ

ヤムウンセン(春雨サラダ)は、主食にもメインのおかずにもなりにくいですが、いろいろな材料を入れようとすると、結構作るのが大変です。大した材料を使わなくても(↓)、準備の段階で、少し心折れそうになることもあります。 それでも春雨のツルっとした…

お正月太り解消!二郎系!?しらすとキャベツのパスタ

美的センスのかけらも無いお料理で申し訳ありません・・。お正月太りが気になり出している今日この頃(私だけでしょうか)、モリモリ食べることは止められないけれど、カロリーや糖質を抑えたいなと思いました。 そこで、いつもの定番パスタの麺の分量を50g…

お酒のアテに最高!温玉乗せ明太マヨポテサラ

ポテトサラダに「茹で卵」が入るかどうか、議論になったことがあります。私が子供の頃から親しんできたポテサラには茹で卵は入っていなかったと思うのですが、茹で卵が入るなら、温泉卵もありかも・・・と思い、混ぜずに乗せてみました 笑。 これが大正解!…

包丁も使わず家にあるものだけで、ズボラ本格エスニック炒飯プラウ

本日は風が強く雪もちらつき、心身共に極寒な一日でした。外に出るのも躊躇してしまうほどの荒天でしたので、ランチは家にあるもので済ませました。こんなときに活躍してくれるのが、冷凍食品とスパイス。 冷凍肉入りカット野菜は、キャベツ・たまねぎ・にん…

マスクしていても目元は乾燥しますよね・・そんなときは鱧の卵とじ

鱧は夏にしか食べられないと思っていたのですが、この時期にも売っていました!超嬉しい~。鱧はコラーゲンが豊富なので、食べた翌日の肌の調子や化粧ノリが全然違います!勝負日の前日には絶対に食べてほしい食材です。 今回は、加熱したときに流れ出るコラ…

ポンポンつまめるおひたし!納豆春菊のめんたいのり巻き

黒光りしたこの怪しい物体・・・笑。春菊のおひたしをひきわり納豆で和えたものを、やまやのめんたいのりで巻いただけなのですが、これが美味!! 直箸を避けたい昨今、ポンポン口に放り込めるおひたしはとても魅力的です。お酒のおつまみとしても美味しく頂…

ザワー明太子乗せ!変わり冷奴

辛子明太子って、ワインに合いますよね!ワインが喉を通過した後に、口の中に広がる魚卵の風味(生臭さ)が何とも言えません 笑。だけど、辛子明太子をダイレクトにつまみながらワインをちびちび飲むのって、なんか少し抵抗あります。。日本酒とかはOKなんで…