美味しいごはんの記録

美味しかったお料理を忘れないように記録しておきます。

台湾夜市風?大根の肉味噌田楽

f:id:agomaru2510:20201105091341j:plain

魔法のアジアンスパイス・・・「五香粉」。ささっと振りかけるとあら不思議、いつものお料理がアジアンテイストに早変わり。海外旅行になかなか行きづらい昨今、せめてお食事だけでも異国気分を味わいたいものです。

f:id:agomaru2510:20201102130826j:plain

以前に台湾で買ってきた五香粉(左)。夜市を思い出させてくれるような本格的な香りなのですが、シナモンがちょっと強いです。何にかけもだいたい、アップルパイ味になります(笑)。

八角がちょっと・・とか、人それぞれ好みがあるかと思いますので、ご自身の配合で作るのがおすすめです。私は、花椒八角クローブ、シナモン、フェンネルの5種類のスパイスを雰囲気で混ぜて挽いています(右)。五香粉の「五」の正確な定義は特にないようです。

クレイジーソルトミニの空き容器が、大きさもちょうどよく洗えて便利で、見た目もシンプルで可愛いです。そんな五香分を使った、大根の肉味噌田楽をご紹介します。

■ 材料(2人分) ■

★余った肉味噌は他のお料理に使ってね。

  • 大根・・・1/2本 ←葉っぱ側が甘い!
  • ひき肉(合挽)・・・250g
  • 長ねぎ・・・1/2本
  • ニンニク、生姜・・・各ひとかけ
  • 青唐辛子・・・2本 ←鷹の爪でOK
  • ごま油・・・小匙2

 〇酒・・・大匙2
 〇水・・・50㏄
 〇みりん・・・小匙2
 〇八丁味噌・・・大匙2
 〇五香粉・・・小匙1/4
 〇蜂蜜・・・小匙1

  • しょうゆ・・・少々
  • 青ねぎ・・・適宜

■ 作り方 ■

  1. 大根は2㎝幅に切って皮を厚めに剥き、十字に隠し包丁を入れます。お鍋に100㏄ほどの少量のお湯と塩ひとつまみを入れて、弱火でやわらかくなるまで煮ます。
    この「煮ただけ大根」は味がついていないので他にも色々使えます!
    f:id:agomaru2510:20201105092147j:plain
    f:id:agomaru2510:20201105092126j:plain

     

  2. 長ねぎ、ニンニク、生姜はみじん切りに、青唐辛子は小口切りにしておきます。フライパンにごま油を熱し、ニンニク、生姜を香り良く炒めます。
    鷹の爪を使うときはここで入れてください。
    f:id:agomaru2510:20201105092242j:plain
    f:id:agomaru2510:20201105092259j:plain

     

  3. 長ねぎも加えて、しんなりするまで良く炒めます。ひき肉も加えて、ほぐしながら炒めます。
    ひき肉の油がたくさん出てきたら、ペーパーで拭き取っておきます。
    f:id:agomaru2510:20201105092401j:plain
    f:id:agomaru2510:20201105092420j:plain

     

  4. 〇の調味料と青唐辛子をよく溶かしながら混ぜ合わせ、水気がなくなるまで煮詰めます。煮詰まったらしょうゆで味を整えます。
    f:id:agomaru2510:20201105092504j:plain
    f:id:agomaru2510:20201105092532j:plain

     

  5. 1.の大根に4.の肉味噌を乗せます。小口切りにした青ねぎを散らします。
    f:id:agomaru2510:20201105092605j:plain

「もし台湾の夜市に大根の肉味噌田楽があったら?」というテーマの一品でした。