美味しいごはんの記録

美味しかったお料理を忘れないように記録しておきます。

和と洋の華麗なる融合!えびすめとしらすのリゾット

f:id:agomaru2510:20201111103015j:plain

えびすめ」をご存知ですか?道南産真昆布の中央の肉厚の部分を丹念に炊きこんで乾燥させた、小倉屋山本さん伝統の美味しい美味しい塩ふき昆布です。

1年以上前ですが、「えびすめ70周年レシピコンテスト」で「えびすめとしらすのリゾット」を優秀賞に選んでいただきました。まさか賞を頂けるとは思っていなかったのと、写真が掲載されることを想定していなかったので、応募の際にかなりひどい写真をお送りしてしまいました(レシピが分かればいいと思って・・)。

今回、この雪辱?を果たすため、もう一度作ってみました。写真を撮り直したわりには、そんなに変わってないと言われそうですが、実際にコンテストでは試食をして選んでいただいただけあって、見た目より格段に美味しいんです 笑!このリゾットをおかずに、ご飯が食べられそうなくらい。時節柄、オリジナルには入れていなかった「ゆず」も追加投入しました。

■ 材料(2人分) ■

  • 白米・・・100g
  • えびすめ・・・6枚
  • しらす・・・大匙2
  • 三つ葉・・・1株
  • ゆずの皮・・・適宜 ←今回追加
  • オリーブオイル・・・大匙1
  • バター・・・小匙1
  • 水・・・450㏄~
  • パルミジャーノレッジャーノ・・・少々

■ 作り方 ■

  1. 三つ葉は2㎝長に、ゆずの皮は千切りにカットしておきます。

    f:id:agomaru2510:20201111103632j:plain

  2. 鍋にオリーブオイルとバターを入れて熱し、白米を洗わずに加えて、油が全体に回るように炒めます。水150㏄とえびすめを加えて、中火で加熱します。
    f:id:agomaru2510:20201111103648j:plain
    f:id:agomaru2510:20201111103703j:plain
  3. 「水分がなくなってきたら、水100㏄を加えます。」を3回ほど繰り返し、ときどきかき混ぜながら、お米をアルデンテに炊き上げます。
    f:id:agomaru2510:20201111103727j:plain
    f:id:agomaru2510:20201111103743j:plain

    少しずつお醤油色に。Che, profumino!!

  4. しらす三つ葉を加えて、ひと混ぜします。
    f:id:agomaru2510:20201111103801j:plain
    f:id:agomaru2510:20201111103821j:plain
  5. 器に盛りって、パルミジャーノを振りかけ、ゆずの皮を散らします。

    f:id:agomaru2510:20201111103836j:plain

このリゾットはまだ宅飲みでお出ししたことはないのですが、多少酔っぱらっていても味付けがおかしくなる心配もないので、次回、試してみようと思います。