美味しいごはんの記録

美味しかったお料理を忘れないように記録しておきます。

マスクしていても目元は乾燥しますよね・・そんなときは鱧の卵とじ

f:id:agomaru2510:20201225130800j:plain

鱧は夏にしか食べられないと思っていたのですが、この時期にも売っていました!超嬉しい~。鱧はコラーゲンが豊富なので、食べた翌日の肌の調子や化粧ノリが全然違います!勝負日の前日には絶対に食べてほしい食材です。

今回は、加熱したときに流れ出るコラーゲン的な美容成分を一滴残らず摂取するため、卵でとじてみました。トマトのビタミンCも一緒に頂くとこで、コラーゲンの効果がUPするらしいです。乾燥激しいこの季節の救世主になってくれること間違いなしです。

■ 材料(2人分) ■

  • 骨切り鱧・・・100g
  • リコピントマト・・・1個
  • 豆苗・・・30g
  • ニンニク・・・ひとかけ
  • タイム・・・ひとつまみ
  • 卵・・・1個
  • オリーブオイル・・・小匙2
  • 白ワイン・・・小匙2
  • 塩・・・小匙1/4

■ 作り方 ■

  1. 鱧はハサミで1㎝幅にカットします。豆苗は2㎝長に、トマトは1㎝角にカットします。ニンニクはみじん切りにします。卵は溶いておきます。
    f:id:agomaru2510:20201225130808j:plain
    f:id:agomaru2510:20201225130813j:plain

    生の鱧は皮が丈夫なので、ハサミを使うとカットしやすいです。

  2. フライパンにオリーブオイルを熱し、ニンニクを炒めます。鱧も加えて炒めます。

    f:id:agomaru2510:20201225130836j:plain
    皮が縮んでクルクル丸まってきます。

  3. 白ワインを回しかけ、トマト、豆苗、タイム、塩も加え混ぜ合わせます。全体がしんなりしてきたら、溶き卵をまわしかけ、卵とじにします。
    f:id:agomaru2510:20201225130656j:plain
    f:id:agomaru2510:20201225130702j:plain

    ご飯に乗せて鱧とじ丼にしても美味しそう~

  4. 美容成分を余すとこなく卵でとじました!

    f:id:agomaru2510:20201225130800j:plain

鱧のコラーゲンとトマトのリコピン・・・ 美味しく頂いて、どんどんキレイになっちゃってください 笑。