美味しいごはんの記録

美味しかったお料理を忘れないように記録しておきます。

包丁も使わず家にあるものだけで、ズボラ本格エスニック炒飯プラウ

f:id:agomaru2510:20210107125843j:plain

本日は風が強く雪もちらつき、心身共に極寒な一日でした。外に出るのも躊躇してしまうほどの荒天でしたので、ランチは家にあるもので済ませました。こんなときに活躍してくれるのが、冷凍食品とスパイス。

冷凍肉入りカット野菜は、キャベツ・たまねぎ・にんじん・豚肉・青ピーマンが入っていてとても便利。何より包丁でカットしないで使えるというのが、ズボラ人間にとっては大変魅力的!これで国産のお野菜だったら最高なのに!

スパイス類は乾燥して腐りようがないので、いったい何年前に買ったのか分からないようなものがたくさんあります 笑。あと便利なチューブ類。そういった便利食材を駆使して作ったエスニック炒飯「プラウ」は、驚くほど本格的な味わいに仕上がりましたよ。ズボラ飯だからと言って侮ってはいけません 笑。 

■ 材料(1人分) ■

  • 冷凍肉入りカット野菜・・・1袋(130g)
  • 冷凍ご飯・・・1/2合
  • オリーブオイル・・・小匙1
  • (A)クミンシード、小口切り鷹の爪、カルダモン、クローブ・・・少量
  • (B)にんにくチューブ、生姜チューブ、きざみパクチーチューブ・・・少量
  • ターメリック・・・少量
  • 塩、胡椒・・適宜 

■ 作り方 ■

  1. フライパンにオイルを熱し、(A)のスパイスを砕いて加え炒めます。
    f:id:agomaru2510:20210107130120j:plain
    f:id:agomaru2510:20210107130125j:plain

    見事なまでに、常備食品のみです。

  2. スパイスの香りが出てきたら、カット野菜と(B)のチューブ類を加えて、炒め合わせます。水分が飛んできたら、解凍しておいたご飯と、ターメリックを加え混ぜ合わせます。塩胡椒で味を整えます。
    f:id:agomaru2510:20210107130130j:plain
    f:id:agomaru2510:20210107130135j:plain

    きざみパクチー入れすぎた・・

  3. ターメリックカラーが鮮やかなプラウの完成です。

    f:id:agomaru2510:20210107125843j:plain
    つけあわせは前日の余り物です(包丁使いました)。

ご飯、半合ではなくて1合にしておけばよかったと思うくらい、絶品でした。おかわりください!